【国旗を模したストライプ】中央に揃えたサッカーセルビア代表!

こんにちは。こちらはSISショップのブログでございます。今日、サッカーコスタリカ代表に関する情報をまとめに紹介いたします。

サッカーセルビア代表(Фудбалска репрезентација Србије)はセルビアサッカー協会(FSS)によって編成されるセルビアのサッカーのナショナルチームである。愛称はБели Орлови (White Eagles)。

新ユニフォームは赤基調で襟や袖口、フォームストライプに白を使ったシンプルな仕上がりとなっている。

 

 

新ユニフォームは白基調で差し色に赤を使ったデザイン。ボディのフロントには国旗を模したストライプを中央に備えている。

成績

ワールドカップ2018

2大会ぶり 12回目 出場
過去最高 ベスト 4 (1930年、1962年)
前回大会 欧州予選 敗退
欧州選手権ユーロ2016
予選敗退

過去最高 準優勝 (旧ユーゴスラビア 1996年、1968年)
前回大会 予選敗退

監督

ムラデン・クルスタイッチ Mladen Krstajić
1974年 3月 4日、旧ユーゴスラビア・ゼニツァ生まれ。 選手時代はディフェンダーとしてドイツリーグのシャルケ04などでプレイした。 2016年にセルビア代表のコーチを務め、2017年 10月に監督就任した。
スラボリュブ・ムスリン Slavoljub Muslin
1953年 6月 15日、旧ユーゴスラビア・ベオグラード生まれ。 選手時代はディフェンダーとしてレッドスター・ベオグラードなどでプレイした。 監督として主にフランスリーグ、ロシアリーグのクラブチームを 率いて実績を積んだ。2016年 5月 5日にセルビア代表監督に就任した。 2018年のワールドカップは欧州予選を突破して出場を果たしたが、 2017年 10月に退任した。

選手

最多出場:103試合
MF
デヤン・スタンコビッチ
Дејан Станковић
生年月日1978年9月11日
年齢40歳
身長181cm
体重75kg
出身地セルビア(旧ユーゴスラビア)
利き足右足
FW
Savo Milošević
生年月日1973年9月2日
年齢45歳
身長187 cm
体重82 kg
出身地ビイェリナ
利き足左足
最多得点:35得点
パルティザン
GK
Vladimir STOJKOVIC
生年月日1983.07.28
年齢35歳
身長195 cm
体重92 kg
出身地ロズニツァ(セルビア)
利き足右足
GK
Marko DMITROVIC
生年月日1992.01.24
年齢27歳
身長194 cm
体重94 kg
出身地スボティツァ(セルビア)
利き足左足
エイバル
ローマ
DF
Aleksandar KOLAROV
生年月日1985.11.10
年齢33歳
身長187 cm
体重83 kg
出身地ベオグラード(セルビア)
利き足左足
DF
Antonio RUKAVINA
生年月日1984.01.26
年齢35歳
身長176 cm
体重71 kg
出身地ベオグラード(セルビア)
利き足右足
ビジャレアル
ベンフィカ
MF
Andrija ZIVKOVIC
生年月日1996.07.11
年齢22歳
身長170 cm
体重66 kg
出身地ニシュ(旧ユーゴスラヴィア/セルビア)
利き足左足
25  FW
Aleksandar KATAI
生年月日1991.02.06
年齢27歳
身長182 cm
体重70 kg
出身地
利き足右足
アラベス

セルビア代表 最近 1年の結果と今後の日程

2017/6/11W杯欧州予選セルビア11ウェールズ
2017/9/2W杯欧州予選セルビア30モルドバ
2017/9/5W杯欧州予選アイルランド01セルビア
2017/10/6W杯欧州予選オーストリア32セルビア
2017/10/9W杯欧州予選セルビア10ジョージア
2017/11/10国際親善試合中国02セルビア
2017/11/14国際親善試合韓国11セルビア
2018/3/23国際親善試合セルビア12モロッコ
2018/3/27国際親善試合ナイジェリア02セルビア
2018/6/17ワールドカップ コスタリカ vs セルビア
2018/6/22ワールドカップ セルビア vs スイス
2018/6/27ワールドカップ セルビア vs ブラジル
2018/9/7UEFAネーションズリーグC リトアニア vs セルビア
2018/9/10UEFAネーションズリーグC セルビア vs ルーマニア
2018/10/11UEFAネーションズリーグC モンテネグロ vs セルビア
2018/10/14UEFAネーションズリーグC ルーマニア vs セルビア
2018/11/17UEFAネーションズリーグC セルビア vs モンテネグロ
2018/11/20UEFAネーションズリーグC セルビア vs リトアニア

国歌

「鳥」のグラフィック、コスタリカ代表 ロシアW杯ユニフォーム!

こんにちは。こちらはSISショップのブログでございます。今日、サッカーコスタリカ代表に関する情報をまとめに紹介いたします。

サッカーコスタリカ代表(Selección nacional de fútbol de Costa Rica)は、コスタリカサッカー連盟により構成されるコスタリカのナショナルチームである。ホームスタジアムは首都、サンホセにあるエスタディオ・ナシオナル・デ・コスタリカ。愛称はロス・ティコス(Los Ticos)。

概要

初試合は1921年。FIFAワールドカップに4回、ゴールドカップに19回(うち3回優勝)、コパ・セントロアメリカーナに14回(うち8回優勝)出場している。FIFAワールドカップは1990年大会で初出場、グループリーグを2勝1敗の2位で通過してベスト16へ進出した。2018FIFAワールドカップでは出場を決める。

成績

FIFAワールドカップ
CONCACAFゴールドカップ
1963 – 優勝1996 – 予選敗退
1965 – 3位1998 – 1次リーグ敗退
1967 – 不参加2000 – ベスト8
1969 – 優勝2002 – 2位
1971 – 3位2003 – 4位
1973 – 予選敗退2005 – ベスト8
1977 – 予選敗退2007 – ベスト8
1981 – 予選敗退2009 – ベスト4
1985 – 3位2011 – ベスト8
1989 – 優勝2013 – ベスト8
1991 – 4位2015 – ベスト8
1993 – 3位2017 – 4位
コパ・セントロアメリカーナ

国旗にも使われているレッド(New Balanceは“コスタレッド”と紹介)を基調としたホームキット。印象的なライングラフィックは、コスタリカに多く生息するハチドリなど飛行中の鳥をイメージしている。

背面の首元には国名“COSTA RICA”をプリント。ちなみに国名はCOSTA(海岸)、RICA(豊かな)で“豊かな海岸”を意味する。

アウェイはホームと同じテンプレートを使った白基調。ホームモデルと同様にコスタリカに生息するハチドリをイメージしたグラフィックを薄くボディに採用した。 

監督

オスカー・ラミレス Óscar Antonio Ramírez Hernández
1964年 12月 8日、コスタリカ・サンアントニオデベレン生まれ。 選手時代はミッドフィルダーとしてコスタリカリーグのアラジュエレンセやサプリサで活躍した。 アラジュエレンセで監督を務め、2015年 8月 18日にコスタリカ代表監督に就任した。

選手

MF
Celso BORGES
生年月日1988.05.27
年齢29歳
身長182 cm
体重78 kg
出身地サン・ホセ(コスタリカ)
利き足右足
FW
Bryan RUIZ
生年月日1985.08.18
年齢32歳
身長187 cm
体重79 kg
出身地アラフエラ(コスタリカ)
利き足左足
GK
KEYLOR NAVAS
生年月日1986.12.15
年齢31歳
身長185 cm
体重78 kg
出身地サン・イシドロ(コスタリカ)
利き足右足
DF
Cristian GAMBOA
生年月日1989.10.24
年齢28歳
身長175 cm
体重67 kg
出身地リベリア
利き足右足

スタジアム

エスタディオ・ナシオナル・デ・コスタリカは2011年に完成したコスタリカの首都サンホセにある国営スタジアム。1924年に建設された旧スタジアムを取り壊し建て替えたもので、35000人収容。

コンサートとしての開催はシャキーラやパール・ジャムらが行った。2014年にはFIFA U-17女子ワールドカップの決勝戦などが行われた。

コスタリカ代表 最近 1年の結果と今後の日程

2017/6/8W杯北中米カリブ海最終予選コスタリカ00パナマ
2017/6/13W杯北中米カリブ海最終予選コスタリカ21トリニダード・トバゴ
2017/7/7ゴールドカップホンジュラス01コスタリカ
2017/7/11ゴールドカップコスタリカ11カナダ
2017/7/14ゴールドカップコスタリカ30undefined
2017/7/19ゴールドカップコスタリカ10パナマ
2017/7/22ゴールドカップコスタリカ02アメリカ合衆国
2017/9/1W杯北中米カリブ海最終予選アメリカ合衆国02コスタリカ
2017/9/5W杯北中米カリブ海最終予選コスタリカ11メキシコ
2017/10/7W杯北中米カリブ海最終予選コスタリカ11ホンジュラス
2017/10/10W杯北中米カリブ海最終予選パナマ21コスタリカ
2017/11/11国際親善試合スペイン50コスタリカ
2017/11/14国際親善試合ハンガリー10コスタリカ
2018/3/23国際親善試合スコットランド01コスタリカ
2018/3/27国際親善試合チュニジア10コスタリカ
2018/6/17ワールドカップ コスタリカ vs セルビア
2018/6/22ワールドカップ ブラジル vs コスタリカ
2018/6/27ワールドカップ スイス vs コスタリカ

国歌斉唱

国土の特徴を落とし込んだ鮮烈なスイス代表 ユニフォーム!

サッカースイス代表(仏:Équipe de Suisse de football、独:Schweizer Fussballnationalmannschaft)は、スイスサッカー協会(ASF / SFV)によって編成されるスイスのサッカーのナショナルチームである。

歴史

FIFAワールドカップでは初参加の1934年大会で予選を突破し、8強入りを果たすと、続く1938年大会でもドイツに勝利してベスト8に進出した。4大会連続出場となった地元開催の1954年大会でイタリアに2勝して3度目のベスト8入りを果たすが、それ以降は1962年大会と1966年大会でいずれも3敗した以外は予選敗退が続いた。1994年大会は、イタリア相手に1勝1分で凌ぐなど健闘してヨーロッパ予選を7大会ぶりに突破すると、本大会でもラウンドオブ16まで進出した。その後2大会ではヨーロッパ予選で敗退したが、3大会ぶりに本大会へ出場した2006年大会はラウンドオブ16へ進出した。2010年大会ではグループリーグ初戦でスペインに勝利するも、グループリーグで敗退した。2014年大会ではグループリーグを突破したが、ラウンドオブ16でアルゼンチンに敗れた。2018年大会でも4大会連続での本大会出場を決めた。

成績
FIFAワールドカップの成績
UEFA欧州選手権の成績
スイス代表の過去1年間のFIFAランキング推移(月別)
スイス代表の過去10年間のFIFAランキング推移(年別)
監督
ヴラディミル・ペトコヴィッチ Vladimir Petković
1963年 8月 15日、旧ユーゴスラビア・サラエボ生まれ。 現役時代はミッドフィルダーとしてスイスリーグ 2部リーグでプレイした。 引退後はスイスリーグのベッリンツォーナなどで監督を務めて実績を積んだ。 2014年 7月にスイス代表監督に就任。 2016年の欧州選手権に出場し、16強入りした。

晴れて“2018ワールドカップモデル”となる新しいユニフォームは、山々が多いスイスの地形図(等高線)をデザイン! マッターホルンやモンブランをはじめとする「名峰」が多いスイスの国土を表現した。

多言語国家として知られるスイス。背面の首元にはフランス語で国名をプリントしている。背面に地形図はプリントされていない。

パンツはホワイト、ソックスはレッドを基調。

ウルグアイ代表アウェイモデルなどと同じテンプレートを使用した、白基調のシンプルなデザインで、胸には右にスイスサッカー協会ロゴ、真ん中にプーマロゴ、左にスイス国旗を配している。

選手

アレクサンダー・フライ(Alexander Frei, 1979年7月15日 – )は、スイス・バーゼル出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはFW。スイス代表では2001年ユーゴスラビア戦にてデビューを果たす。代表での最後の得点は2010年11月の親善試合、ウクライナ戦での2得点で、代表での通算成績は84試合42得点。得点数はスイス代表歴代1位である。

DF
Stephan LICHTSTEINER
生年月日1984.01.16
年齢34歳
身長183 cm
体重77 kg
出身地アドリゲンスヴィル(スイス)
利き足右足
GK
Marwin HITZ
生年月日1987.09.18
年齢30歳
身長193 cm
体重86 kg
出身地ザンクト・ガレン(スイス)
利き足右足
DF
Manuel AKANJI
生年月日1995.07.19
年齢22歳
身長187 cm
体重85 kg
出身地ヴィーゼンダンゲン(スイス)
利き足右足
MF
Edimilson FERNANDES
生年月日1996.04.15
年齢22歳
身長190 cm
体重70 kg
出身地シオン(ストーク)
利き足右足
FW
Haris SEFEROVIC
生年月日1992.02.22
年齢26歳
身長185 cm
体重85 kg
出身地ズールゼー(スイス)
利き足左足
スイス代表 最近 1年の結果と今後の日程
2017/6/1国際親善試合スイス10ベラルーシ
2017/6/9W杯欧州予選フェロー諸島02スイス
2017/8/31W杯欧州予選スイス30アンドラ
2017/9/3W杯欧州予選ラトビア03スイス
2017/10/7W杯欧州予選スイス52ハンガリー
2017/10/10W杯欧州予選ポルトガル20スイス
2017/11/9W杯欧州予選プレーオフ北アイルランド01スイス
2017/11/12W杯欧州予選プレーオフスイス00北アイルランド
2018/3/23国際親善試合ギリシャ01スイス
2018/3/27国際親善試合スイス60パナマ
2018/6/8国際親善試合 スイス vs 日本
2018/6/17ワールドカップ ブラジル vs スイス
2018/6/22ワールドカップ セルビア vs スイス
2018/6/27ワールドカップ スイス vs コスタリカ
2018/9/8UEFAネーションズリーグA スイス vs アイスランド
2018/10/12UEFAネーションズリーグA ベルギー vs スイス
2018/10/15UEFAネーションズリーグA アイスランド vs スイス
2018/11/18UEFAネーションズリーグA スイス vs ベルギー

「1970」カラーと伝説の「1958」に触発のW杯ブラジル代表ユニフォーム。

サッカーブラジル代表(伯: Seleção Brasileira de Futebol[† 1])は、ブラジルサッカー連盟によって編成される男子サッカーのナショナルチーム。

概要

FIFAワールドカップにおいて唯一、2018年大会までの21大会全てにおいて本大会出場を果たしており、単独最多となる5度の優勝経験を有する世界を代表するサッカー大国である。ワールドカップ優勝国の中ではスペインと同様に地元開催での優勝経験が無い。コパ・アメリカでは8回優勝している。これは15回のウルグアイ、14回のアルゼンチンに続いて3番目に多い回数である。FIFAランキングで1位になった経験を持つ8チームのうちの1つでもある。

成績

ワールドカップの成績
コパ・アメリカの成績
1916 – 3位1941 – 参加取り消し1979 – ベスト4
1917 – 3位1942 – 3位1983 – 準優勝
1919 – 優勝1945 – 準優勝1987 – グループリーグ敗退
1920 – 3位1946 – 準優勝1989 – 優勝
1921 – 準優勝1947 – 参加取り消し1991 – 準優勝
1922 – 優勝1949 – 優勝1993 – ベスト8
1923 – 4位1953 – 準優勝1995 – 準優勝
1924 – 参加取り消し1955 – 参加取り消し1997 – 優勝
1925 – 準優勝1956 – 4位1999 – 優勝
1926 – 参加取り消し1957 – 準優勝2001 – ベスト8
1927 – 参加取り消し1959 – 準優勝2004 – 優勝
1929 – 参加取り消し1959 – 3位2007 – 優勝
1935 – 参加取り消し1963 – 4位2011 – ベスト8
1937 – 準優勝1967 – 参加取り消し2015 – ベスト8
1939 – 参加取り消し1975 – ベスト42016 – グループリーグ敗退

監督

チッチ Tite
1961年 5月 25日、ブラジル・カシアスドスル生まれ。 チッチは愛称。本名はアデノール・レオナルド・バッチ。 ブラジルリーグのクラブを指揮して監督経験を積み、 コリンチャンスでは 2回リーグ制覇し、 2012年にリベルタドーレス杯とクラブワールドカップを制覇した。 2016年 6月 15日にブラジル代表監督に就任した。

今回のイエローの元となっている1970年モデルを着用したブラジル代表はW杯メキシコ大会で通算3度目の優勝を果たし、トロフィー「ジュール・リメ」の永久所有権を得ている。

背面首元には国旗カラーのテープを配している。それ以外の装飾はなくシンプルなデザインだ。

ホームキットが1970年当時のチームに影響を受けたのと同じように、アウェイキットも伝説のチームが着たユニフォームからインスピレーションを得ている。

モザイク状の大きな星が目を引くデザインだ。Nikeの説明によれば、このモザイク状の星は二つの「初めて」にちなんでいるという。一つは1958年のW杯決勝で初めてブルーのキットを着用したこと。そしてもう一つは、その決勝でスウェーデン代表を下してW杯を初優勝したことだ。

背面の首元にはホームキットと同じ色の、イエロー/グリーンのテープを配している。

代表選手

GK
1アリソン
(Alisson)
ASローマ
(イタリア)
1992.10.2
16ネト
(Neto)
ヴァレンシア
(スペイン)
1989.7.19
23エデルソン
(Ederson)
マンチェスター・シティー
(イングランド)
1993.8.17
DF
2ダニ・アウベス
(Dani Alves)
パリSG
(フランス)
1983.5.6
3ミランダ
(Miranda)
インテルミラン
(イタリア)
1984.9.7
4ロドリゴ・カイオ
(Rodrigo Caio)
サンパウロ1993.8.17
6イスマイリー
(Ismaily)
シャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
1990.1.11
12マルセロ
(Marcelo)
レアル・マドリード
(スペイン)
1988.5.12
13マルキーニョス
(Marquinhos)
パリSG
(フランス)
1994.5.14
14チアゴ・シルバ
(Thiago Silva)
パリSG
(フランス)
1984.9.22
20ペドロ・ジェロメウ
(Pedro Geromel)
グレミオ1985.9.21
22ファグネル
(Fagner)
コリンチャンス1989.6.11
MF
5カセミロ
(Casemiro)
レアル・マドリード
(スペイン)
1992.2.23
8レナト・アウグスト
(Renato Augusto)
北京国安
(中国)
1988.2.8
10フレッジ
(Fred)
シャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
1993.3.5
11フィリペ・コウチーニョ
(Philippe Coutinho)
バルセロナSC
(スペイン)
1992.6.12
15パウリーニョ
(Paulinho)
バルセロナSC
(スペイン)
1988.7.25
17フェルナンジーニョ
(Fernandinho)
マンチェスター・シティー
(イングランド)
1985.5.4
18アンデルソン・タリスカ
(Anderson Talisca)
ベシクタシュ
(トルコ)
1994.2.1
19ウィリアン
(Willian)
チェルシー
(イングランド)
1988.8.9
FW
7ドグラス・コスタ
(Douglas Costa)
ユヴェントス
(イタリア)
1990.9.14
9ガブリエル・ジェズス
(Gabriel Jesus)
マンチェスター・シティー
(イングランド)
1997.4.3
21ロベルト・フィルミーノ
(Roberto Firmino)
リヴァプール
(イングランド)
1991.10.2
24タイソン
(Taison)
シャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
1988.1.13
25ウィリアン・ジョゼ
(Willian Jose)
レアル・ソシエダード
(スペイン)
1991.11.23

カフー(Cafu)ことマルコス・エバンジェリスタ・デ・モラエス(Marcos Evangelista de Moraes、1970年6月7日 – )は、ブラジルサンパウロ出身のサッカー選手である。ポジションはディフェンダー(右サイドバック、右ウィングバック)。「右サイドの支配者」という異名でも呼ばれる。現在のところ、代表通算キャップ数は142を数えており、これはブラジル代表における歴代最多記録である。

ペレ(Pelé) こと、エドソン・アランテス・ド・ナシメント(Edson Arantes do Nascimento,1940年10月23日-)は、ブラジルの元サッカー選手。サッカーブラジル代表のエースとして3度のFIFAワールドカップ優勝。15歳でデビューしてから1977年に引退するまで、実働22年間で通算1363試合に出場し1281得点を記録した。その実績から「サッカーの王様(英語: The King of football」、あるいは「20世紀最高のサッカー選手」と評され、多くのサッカー選手、サッカーファンから「サッカー史上最高の選手の一人」と見做されている選手である。ブラジル代表としては国際Aマッチ92試合に出場し77得点を記録。通算成績は67勝14引分け11敗。

ダニエウ・アウヴェス・ダ・シウヴァはブラジル・バイーア州ジュアゼイロ出身のサッカー選手。ブラジル代表。パリ・サンジェルマンFC所属。ポジションはDF、MF。利き足は右足。背番号は32.​

ロナウド・ルイス・ナザーリオ・デ・リマ(Ronaldo Luís Nazário de Lima、 1976年9月22日 – )はブラジル連邦共和国リオデジャネイロ市出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード。90年代から2000年代を代表するサッカー選手の1人であり、歴史上最も優れたストライカーの1人とされている。利き足は右足。

ブラジル代表 最近 1年の結果と今後の日程

2017/6/9国際親善試合ブラジル01アルゼンチン
2017/6/13国際親善試合オーストラリア04ブラジル
2017/8/31W杯南米予選ブラジル20エクアドル
2017/9/5W杯南米予選コロンビア11ブラジル
2017/10/5W杯南米予選ボリビア00ブラジル
2017/10/10W杯南米予選ブラジル30チリ
2017/11/10国際親善試合日本13ブラジル
2017/11/14国際親善試合イングランド00ブラジル
2018/3/23国際親善試合ロシア03ブラジル
2018/3/27国際親善試合ドイツ01ブラジル
2018/6/17ワールドカップ ブラジル vs スイス
2018/6/22ワールドカップ ブラジル vs コスタリカ
2018/6/27ワールドカップ セルビア vs ブラジル

ドイツ代表とブラジル代表[国際親善試合]

27日に国際親善試合が行われ、ドイツ代表とブラジル代表が対戦した。

 2014 FIFAワールドカップブラジル大会の準決勝でドイツ代表に1-7で敗北したブラジル代表は雪辱を晴らすために奮闘する。

【スコア】
ドイツ 0-1 ブラジル

【得点者】
0-1 37分 ガブリエル・ジェズス(ブラジル)